京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2010年03月28日

映画を盛り上げる音楽

映画が好きなんですが、

あらためて思うのは、映画音楽のすばらしさ。

というのは、

フィギュアを見ていて高橋君の選んだ曲が映画音楽だから、

それもあってこういう音楽の素晴らしさを考えたからなんです。

映画は素晴らしい。

多分ストーリーだけでも素晴らしく感動する話になるでしょう。

でも、音楽がプラスされると。

さらに感動的になりますよね。

目を閉じてその音楽を聴くと、

映画のシーンがパーっと頭に浮かぶ、というのは、

本当に素晴らしいことなんだ、と思うんです。

高橋君の選んだ「道」も素晴らしい曲ですね。

映画は結構重い話ですが、

そういう盛り上がり、起伏のある曲だと思います。

それをまた高橋君のような人が表現する。

表現するための音楽、なのかもしれないですね、映画音楽は。



Posted by 明かり  at 00:48 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。