京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2010年06月27日

日本歴史を作る

日本が歴史を作ってしまいましたね。

とうとう、海外での開催で予選リーグを突破し、

W杯 でベスト16に進みました。

いやー。

日本ってあんなに強かったのかな、という試合でしたね。

さすがに後半1点取られたときはちょっといやな感じがしましたけど、

その後すぐに3点目をとることができて、

それでもう大丈夫、と安心して見られる試合運びでした。

選手たちがどんどん成長しているのが見えますね。

最後には今後のことも考えたのだと思いますが、

今ちゃん を試すこともできました。

そう考えると本当に収穫の多い試合だったと思います。

歴史を作ってしまったなー。

しみじみ。

この大会は強豪が結構負けているので、

もしかしたら日本にもチャンスが、なんて欲張ってしまいますね。

  


Posted by 明かり  at 08:43Comments(0)

2010年06月20日

いろいろなところで出られる選手

大会が始まりましたねー。

日本は初戦勝利でいい感じ。

ということで日本の人気も急上昇中ですが、

あらためて選手たちのことを考えてみると。

一つのポジションだけじゃなく、

他のポジションもできる、

という選手たちが多くて、いいな、と思います。

今野はサイドバック で登録されてますけど、

センターバック もボランチ もできますしね。

遠藤も後も前もできる。

松井も真ん中もサイドもできる。

ということで複数のポジションができる、

ということはやはり大切な要素なのかな、という気がします。

誰かが怪我したとき、

他の所にすっと入れる、ということって動揺しないためにも大切だし。

監督にしたらいろいろな方法を考えることができていいですね。

さて、日本は決勝Tに進めるのかな。

  


Posted by 明かり  at 09:07Comments(0)

2010年06月13日

今野出られる?

本田を先発で使うならサイドバック は今野がいい、

なんていう話をしたのですが、

最後の練習試合でその通りになりました。

ただし。

そこで今野が怪我をしてしまう、

という予想しないアクシデントが起こってしまいましたけどね。

どうも右ひざのじん帯をやってしまったようですね。

怪我した瞬間は泣いていたので、

もう絶望かな、とがっかりしたのですが、

どうやら怪我の具合は思ったよりは軽いのかな。

練習にも合流した、なんて話が聞こえてきて、

ちょっと安心しました。

さて、泣いても笑っても初戦まであとわずかとなりました。

いまだに攻撃力が不安だと言われる日本ですが。

攻撃的になればこそ、

サイドバック の守備力って重要になってくると思うので。

今野が出られなかったら駒野 、という選択肢も納得できます。

ぶっちゃけ今野のコンディション、どうなんだろうな。

  


Posted by 明かり  at 16:01Comments(0)

2010年06月13日

今野出られる?

本田を先発で使うならサイドバック は今野がいい、

なんていう話をしたのですが、

最後の練習試合でその通りになりました。

ただし。

そこで今野が怪我をしてしまう、

という予想しないアクシデントが起こってしまいましたけどね。

どうも右ひざのじん帯をやってしまったようですね。

怪我した瞬間は泣いていたので、

もう絶望かな、とがっかりしたのですが、

どうやら怪我の具合は思ったよりは軽いのかな。

練習にも合流した、なんて話が聞こえてきて、

ちょっと安心しました。

さて、泣いても笑っても初戦まであとわずかとなりました。

いまだに攻撃力が不安だと言われる日本ですが。

攻撃的になればこそ、

サイドバック の守備力って重要になってくると思うので。

今野が出られなかったら駒野 、という選択肢も納得できます。

ぶっちゃけ今野のコンディション、どうなんだろうな。

  


Posted by 明かり  at 16:01Comments(0)

2010年06月06日

内田じゃなく今野?

日本代表 の近況が毎日報告されてます。

本田君が攻撃の中心になるらしい、とありました。

俊輔 が足の調子が悪くて本領を発揮できない、

ということもあるのでしょうね。

本田君中心というのに異論を唱えている人もいますが、

一番攻撃力が発揮できる形を使うべき、と私は思います。

それに合わせ、

玉突き人事のように布陣の交代があるものです。

本田君を使う、ということは、

守備陣の守備力を上げないといけません。

彼は守備をやらない、と公言しているほどしませんからね。

ということで、サイドバック の一人だった内田君がアウトです。

彼も攻撃的な選手で、守備力に不安があるからです。

今野君が入りそう、と報道 されています。

彼は守備力が高く、奪うのもうまいし、セットプレー で点もとれる。

結構オールマイティーでいい選手です。

気持ちも強いしね。

結局本番でピッチに立っているのは誰なのか…

がんばれ、日本。

  


Posted by 明かり  at 17:50Comments(0)