京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2010年01月15日

JALの企業年金

JALの再建策が毎日ニュースになっていますけど、
企業年金のカットのほうも、OBたちの了承が取れたそうですね。
ある意味、こういう人たちは気の毒、というべきでしょうね。
現役のときはそれなりに頑張ってきたわけで、
自分の労働への対価としての年金で、
老後の生活を計画していた人も多いでしょう。
その金額が大きく変わってしまうこととなれば、
いろいろな意味で生活が大変になる部分も多いのではないでしょうか。
それだけ、企業が破たんするということは大変なんですね。
アメリカのリーマンショックのときも、
このコストが削減できず、大変だったといいます。
JALは了承が取れたので前向きに進んで行くのだと思いますが、
それでもまだまだいばらの道にはかわりありませんね。
大変なことです。



Posted by 明かり  at 10:51 │Comments(0)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。