京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2010年03月21日

リバイバルの映画

リバイバルって今言うかな?

昔の映画。

それを上映する、という特集をやっている映画館があります。

友達が古い映画がとにかく好きで、

親が見ていたような映画をかたっぱしから見に行ってます。

DVDとかで借りて見たことがあるらしいんだけど、

やっぱりフルスクリーンで見たい、と思うものがあるらしくて、

それは見る機会があるなら見てみたいんだ、と。

その彼女によると、

たくさん見たいのはあるけれど、

どうしても映画館で見たいのは「ウェストサイド・ストーリー」だそうです。

「風と共に去りぬ」もだったかな。

やっぱりスケール感が出るような映画は、映画館がいいな、というのはありますね。

でも、その彼女によると、

なかなか趣味が合う人がいないから、

結局どれも一人で見に行っている、ということらしいです。

私は一人で映画に行かれない人なので、

そういう気持ち、あんまり理解できないんですけどね。
  


Posted by 明かり  at 12:20Comments(0)